堺刃物ホーム
トップページへ
堺刃物・組合からのお知らせ
堺刃物について
堺刃物ミュージアム
連合会紹介
HP協賛企業リンク集
よくある質問
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ

堺打刃物・堺刃物
商標について

堺刃物商工業協同組合連合会

〒590-0941
大阪府堺市堺区
      材木町西1丁1番30号
堺伝統産業会館2階

TEL: 072-233-0118
 
モバイルサイトは
一部の機種では、閲覧することは出来ません。
 
■刃物の種類 [1] [2] ハサミの種類 >>
刺身包丁 柳刃包丁
関西で主として用いられる刺身包丁。刃は最も鋭角ですから、骨などの硬いものには使えません。正夫(しょうぶ)とも呼ばれています。
たこ引き包丁 たこ引き包丁
関東型の刺身包丁。
出刃包丁 出刃包丁
厚みと重さがあり、魚をぶつ切りにしたり、おろしたり、鶏肉などを切ったりするのに使います。骨をたたくときには、刃元のところを使います。
身卸包丁 身卸包丁
魚をおろすのに用いる。出刃よりも薄く、巾も狭い。
鎌薄刃 薄刃包丁
刃が鋭角で、幅が広く、野菜がきりやすいように工夫されています。鎌型薄刃包丁(関西型)
角薄刃 薄刃包丁
刃が鋭角で、幅が広く、野菜がきりやすいように工夫されています。角型薄刃包丁(関東型)
はも切骨包丁 はも骨切包丁
はもの小骨を切るための専用包丁。
牛刃 うなぎ裂包丁
うなぎをさばく包丁。うなぎ裂包丁(大阪型)
牛刃 うなぎ裂包丁
うなぎをさばく包丁。うなぎ裂包丁(京都型)。
牛刃 うなぎ裂包丁
うなぎをさばく包丁。うなぎ裂包丁(江戸型)
 
お問い合わせは堺刃物商工業協同組合連合会まで

堺刃物歴史 産地紹介 堺観光紹介 伝統的工芸品の紹介 刃物の種類 製造工程
ページトップへ▲

Copyright c Federation of Sakai Cutlery Commerce and Industry Associations All Rights Reserved.